株式会社ウィザス

サイトマップ お問合わせ
イメージ

事業展開

事業展開
事業展開
スペース
グローバル事業の取り組みについて

グローバル事業の取り組みについて

現在、日本を取り巻く環境は大きく変化しています。 訪日外国人の数は急激に増加しており、それに伴うインバウンド需要も増加・多様化しています。 また、急速に進む少子高齢化に合わせ、生産年齢人口の減少が加速。様々な産業で人手不足が深刻になっています。
そして、グローバル化。市場の国際的な開放により、「人・物・情報」の国際間移動が活性化し、日本企業のグローバル化も更に進んでいます。
ウィザスはアジアの人々が共に支えあう必要性が高まるこれからの時代に、ウィザス独自のグローバル教育を通じて、アジアの人々の「学ぶ」「働く」「繋ぐ」に貢献します。

日本企業向けフィリピン人材の紹介について

日本企業向けフィリピン人材の紹介について

ウィザスには40年以上の教育事業実績があります。 その教育ノウハウを生かして、信頼のおけるフィリピン現地の送出し機関や大学と連携し、日本語教育や日本文化、ビジネスマナー教育を施した上で、 ホテル人材や英語講師など日本の企業様のご要望に沿ったフィリピン人材を紹介する仕組みをご用意しています。
  • 有料職業紹介事業許可番号27-ユ-302270
国旗フィリピン人材を推す5つの理由
フィリピン人材を推す5つの理由
1. 優秀な若者人材の宝庫
日本の平均年齢が46歳であるのに対しフィリピンは23歳と半分です。 両国の平均年齢にまさしく親子程の差が生じています。 フィリピンは完全なピラミッド型の人口構造になっていて、優秀な若者人材がたくさんいます。 現地の名門大学と連携しており、専門課程を修了した卒業予定者や既卒者をご紹介できます。

2. 抜群の英語力
英語を公用語とし、アメリカ・イギリスに次いで、世界で3番目に英語を話す人口が多いと言われています。 従って、例えば現在では世界最大のコールセンター委託国になっていますし、急激に増え続けているオンライン英会話学校の講師の多くはフィリピン人が担っているのが現状です。

3. ハイレベルなホスピタリティサービス
フィリピン人はとても明るく、人を楽しませる能力に長けており、困っている人は助ける文化が根付いています。

4. 海外労働率の高さ
GDPの1割が海外からの送金で占められ、1千万人以上が海外で働いています。また、親日の人が多く、日本で働くことは、その周りの家族や親族にとっても期待されています。

5. ASEANで最も近い国
日本まで飛行機で4時間程度。直行便で抜群のアクセスです。

企業様への送出しまでのおおまかな流れ
  1. 企業様から人材紹介依頼
  2. 企業様と弊社及び送出し機関との各種契約締結
  3. POLO(フィリピン労働局海外出先機関)に書類提出
  4. POEA(フィリピン海外雇用庁)に書類提出
  5. 現地名門大学・送出し機関との人材募集連携
  6. 企業様による内定者最終選考
  7. 現地日本語学校で日本語とビジネスマナー指導
  8. 在留資格・ビザ申請手続き
  9. 送出し機関による企業様への人材送出し
  10. 企業様着任

内定者の声
大手ホテルフロントデスク

>内定者の声/大手ホテルフロントデスク

日本語の授業が始まった最初の週はとても緊張しました。 平仮名とカタカナと漢字を覚え、新しい単語と文法を頭に入れなければいけません。 毎日泣きたくなりました。でもとにかく覚えなければならないので、うちに帰ってもペットの犬に向かって「立って」「座って」などと日本語で話しかけました(笑)。 日本語学校では日本語だけでなく日本のマナーも教えていただきました。先生方、どうもありがとうございました。

叔母は日本に住んでいますが、私はまだ日本に行ったことがありません。 日本に行って働けるという、この素晴らしい機会を与えてくださった皆様、心より感謝申し上げます。
日本では日本人の礼儀正しさを学びながら、フィリピン人の明るさとおもてなしの心、ホスピタリティを発揮して、いい仕事をしたいと思います。 最後に今まで私を支えてくれた両親に感謝します。お父さん、お母さん、ありがとう。

お問い合わせ先
株式会社ウィザス 東京本部 グローバル事業推進室
  • TEL:03-6865-1900
  • 担当:菅野、原賀
スペース
スペース
ページの先頭へ
スペース
スペース
Copyright (C) 2005 Withus Corp. All Rights Reserved.
541-0051 大阪市中央区備後町3丁目6番2号 KFセンタービル
tel/06(6264)4200 fax/06(6264)4210
このページに関するお問い合わせはwebmaster@of.with-us.co.jpまで